/ 日本酒テイスティングノート

特別純米 生原酒 よしのぼり|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

滋賀県草津市で開催されたイベント「蓮見酒“湖国の夏酒”と象鼻杯」。そこでは滋賀の夏酒が取り揃えられていました。

ラベルを見て「いいな!」と思い、選んだのがこの「よしのぼり」。不老泉を醸す上原酒造のお酒とは知らずにテイスティング。

すごく・・・不老泉です・・・、そして・・・夏酒です・・・

テイスティングは蓮の茎、ではなく柳宗理デザインのグラスで行いました。

口に含みます。アタックはやわらかです。その瞬間、「あ、不老泉」。

カシューナッツの香り、ミルキーな香り、味の膨らみ、とても不老泉らしいお酒です。

喉越しでグラニュー糖のようなキラキラした甘味を感じました。酸味と苦味でキュッとキレます。キレたあとが爽やかな余韻です。夏酒だ!

不老泉 特別純米 生原酒 よしのぼり

(テイスティング日: 2017年7月29日)

ラベル情報

  • 商品名: 不老泉 特別純米 生原酒 よしのぼり
  • 醸造元: 上原酒造(滋賀県高島市)
  • 原材料: 米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 醸造年度: 27BY
  • 原料米: 滋賀県産 たかね錦 100%
  • 精米歩合: 60%
  • 酵母: 酵母無添加
  • アルコール度数: 17-18度
  • 日本酒度: +4
  • 酸度: 2
  • アミノ酸度: 1.5
  • 製造年月: 29-05
  • 杜氏: 横坂安男
  • その他情報: 酒母:山廃
  • 商品ページ: -

不老泉 特別純米 生原酒 よしのぼり