/ 花垣

花垣 にごり酒|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

浦和の昭和な飲み屋街にある日本酒と蕎麦のお店「庵 浮雨 (un peu)」。こちらで2種類の日本酒を楽しみました。

1杯目の「モダン仙禽 無垢」に続いて「花垣にごり酒」。

花垣にごり酒

きめの細かな米粉のような口当たり、繊細な酸味とガス感が心地よいお酒です。米の甘味と香りを存分に感じたあとは、やや強めの苦味でいい感じに切れます。

あわせた料理は、ブリの刺身の燻製。これは絶品でした!脂身のコクと燻製のスモーキーな香りにこのにごり酒はよく合いましたよ!

ぶりの燻製

こちらのお店のお酒は、値段を見てワンショット5勺くらいかなと思っていたら1合近く! 嬉しい誤算でしたが、2種類でほろ酔いになり、蕎麦屋なのに蕎麦も注文せず帰りました。いつかリベンジしたい!

ラベル情報

  • 商品名: 花垣 にごり酒
  • 醸造元: 南部酒造場(福井県大野市)
  • 原材料: 米(国産)、米麹(国産米)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: -
  • 精米歩合: 60%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 14-15度
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2016.5
  • 杜氏: -
  • その他情報: -
  • 商品ページ: