/ 日本酒テイスティングノート

瑞穂黒松剣菱|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

(2017年3月22日)

なめらかな曲線を思わせる濃醇な味わい

ワイングラスでいただきました。温度は15度くらい。

上立ち香は、玄米、稲穂と重い感じのする草系の香り。少しローズマリーのような爽やかなハーブの香りも感じられました。

口に含むと、蜜のような柔らかい口当たり。力強い酸味。苦味も強く、ザラメのようなコクのある甘みです。旨味・コクが口の横に広がっていきます。

そして、香りが口の中を上がっていくのを感じます。

しっかりとしたコクのある香味。力強く、透明感のある味わいがなめらかな曲線を描きます。

上品な余韻

しっかりした甘さはダレることなく、残りません。切れてからの余韻がとても上品です。砂に水が染み込むように、舌の上の酒がさっと切れます。

そのあと、アルコールのジワリとした刺激、そして熟成感のある蜜のような複雑で透明感のある甘味と旨味が残ります。上品な甘露飴のような余韻です。穀物を思わせる品のある香りが余韻に残ります。

瑞穂黒松剣菱

キーマカレーと合わせました

この日はすでに4軒目。そろそろ〆のごはんが欲しくなっていたところ、メニューに「キーマカレー」を発見。迷わず注文しました。

キーマカレーの濃厚な味わいとスパイシーな香りにも負けない「瑞穂黒松剣菱」。蜜のような複雑な甘味は、カレーに添えるマンゴチャツネや福神漬の役割を果たしたのでした。

キーマカレー

じっくりと向き合いたい

料理とも合いますが、お酒単独で、じっくりつ向き合いながら味わいたいお酒です。

神戸・三ノ宮「さけやしろ」にて。

ラベル情報

  • 商品名: 瑞穂黒松剣菱
  • 醸造元: 剣菱酒造(兵庫県神戸市東灘区)
  • 原材料: 米(国産)、米麹(国産米)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: 兵庫県産山田錦*
  • 精米歩合: -%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 17.5度
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 29-01-31
  • 杜氏: -
  • その他情報: 酒質 濃醇 円熟。2年以上熟成させた酒のみをブレンド*
  • 商品ページ: http://www.kenbishi.co.jp/product/sake4/#navi_product

ラベル以外の情報源

  • * 商品ページ

瑞穂黒松剣菱