日本酒テイスティングノート

大信州 超辛口 純米吟醸 生|日本酒テイスティングノート

とろりとしたテクスチャー、やわらかく、爽やかな第一印象。軽やかな甘味とやや太い酸味。その後旨味が広がり、酸味もとどまっている。きゅっと切れて、強い苦味を感じる。アルコール感が舌にやや残るが心地よい。余韻はやや短めで白玉粉のような上品な米のニュアンスを感じさせる。