日本酒テイスティングノート

富翁 純米吟醸 丹州山田錦 無濾過生原酒|日本酒テイスティングノート

ややとろりとしたやさしい口当たり。あんず、メロンの香り,その奥に白玉粉の香り。ほのかに熟成感を感じます。酸味がしっかりしており、後味にも酸味が感じられ、白玉粉の香りがほのかに残ります。余韻を感じさせるお酒です。

イベントレポート

滋賀県大津でのきき酒会に行ってきました!日本酒とみりんとの新たな出会い

滋賀県大津プリンスホテルで毎年開催されている大きき酒会。酒類卸のエスサーフが主催です。今年は新たな日本酒やみりんとの出会いがありました。すべてのブースは回れなかったですが、数は少ないけれども深い体験ができました。

田島善史

酒造家の利き酒 〜最高の酒を目指して〜

2016年3月13日に開催された「日本酒レッスン 特別編 杜氏と語らう」で酒造りについてお話いただいた富翁・北川本家の杜氏田島善史さんは、イベントの直前まで鑑評会に出品する日本酒の利き酒をしていました。今回、その様子を見学する機会をいただき、酒造家の真剣な利き酒の様子を記事にすることができました。

しぼりたての日本酒

しぼりたての日本酒を味わおう!

「しぼりたて」の日本酒とは、10月から4月頃にかけての酒造りのシーズンにだけ飲めるお酒です。「しぼりたて」とは文字通り日本酒を搾ってからすぐの状態のこと。酒造りの最後の工程が「搾り(上槽)」。文字通り搾ってからすぐに出荷するので「しぼりたて」と呼ばれます。

日本酒レッスン

日本酒レッスン 特別編「杜氏と語らう」を開催します!

3月13日に開催する「日本酒レッスン 特別編」のお知らせです。前回「米と日本酒」の講師、河北さんがおっしゃっていた「酒造りは米作りから始まる」という言葉。これを受けて、米作りから酒造りにバトンが渡されました。河北さんの作ったお米を使ってお酒を醸している北川本家杜氏の田島さんです。