/ 伏見

大手筋商店街を散歩〈伏見帖〉

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

伏見大手筋商店街。伏見で散歩をするときは必ず通る商店街です。伏見のお酒をたくさん扱っている酒屋さん、昭和な喫茶店、美しいアーケード。通るたびになんだか心が落ち着きます。

立地上、酒蔵との結びつきが強い商店街です。伏見の酒蔵は地元の商店街とともに生きています。

2014年11月、私が伏見にはじめておりたってから3年たった秋、「伏見の清酒祭り in 大手筋商店街」に参加しました。アーケードの端から端まで、たくさんの酒蔵がブースを出店、その周りを商店街の出店が並ぶという日本酒好きなら誰でもハイになれる会場レイアウトです。

地元の方も、近隣の町から日本酒を楽しみに来る方も、そして酒蔵の方も、一体になって盛り上がっていました。これこそが酒どころ伏見の空気感なんだとほろ酔い気分のなかで感じました。