/ 蔵王

蔵王 特別純米酒|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

(2017年4月25日)

はじめて飲みました、「蔵王」。

場所は、仙台の立ち飲み屋「菅原商店」。明治時代から続く酒販店で、酒類やタバコを取り扱っています。6年前からカウンターバーを始めたとのこと。

菅原酒店

全体的に軽やか、でも味があり、キレが良いお酒

上立ち香は感じられないほど控えめ。爽やかなテクスチャ。透明感のある甘み、柑橘の果汁を思わせる酸味が口の中で横に広がります。口中香は柑橘やウリの香り。

さっと切れた後の余韻は柑橘の爽やかさ、白玉粉のような米由来のシンプルな香り、そして旨味が少し。

10度位の温度帯でいただきました。

燗酒

45度位のぬる燗でもいただきました。

炊いた米のような香りが上立ち香に現れます。しっかりした甘味と柑橘の香りがホットレモンを酸味を和らげ上品にしたような感じに。尖ってはいないけど強い酸味が心地よく感じられました。

温めたことでより旨味を感じます。コクが多めになります。飲んだ後に残る旨味で思わず表情が緩みました。

蔵王特別純米酒

ラベル情報

  • 商品名: 蔵王 特別純米酒
  • 醸造元: 蔵王酒造(宮城県白石市)
  • 原材料: 米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: 美山錦(国産)74.9%・山田錦(国産)25.1% *
  • 精米歩合: 55%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 15度
  • 日本酒度: +2 *
  • 酸度: 1.7 *
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2017-04
  • 杜氏: -
  • その他情報: -
  • 商品ページ: http://www.zaoshuzo.com/item/i14.html

ラベル以外の情報源

  • * 商品ページ